入れ歯(義歯)

  • 電話をかける
  • Web予約
  • 地図を見る

TOP > 入れ歯(義歯)

口にぴったり合った入れ歯を

お口にぴったり合った入れ歯を

「入れ歯(義歯)は痛いもの」「咬みにくくても仕方ない」と思っていませんか?
確かに、それまで歯がなかった箇所に“異物“を入れるわけですから、慣れるまでは違和感が出ることもあるでしょう。
しかし、いつまで経っても「痛い」「ずれやすい」「咬みにくい」といったことがある場合は、入れ歯がお口に合っていない可能性があります。

お口の状態に合わせて作製された入れ歯は、お口にぴったりフィットし、しっかり咬むことができます。お口に合わない入れ歯でお困りの方は、朝倉市の歯医者「さとう歯科医院」までご相談ください。当院なら、ぴったりフィットしてしっかり咬める入れ歯をお作りできます。

入れ歯のメリット・デメリット

メリット
  • 治療費が比較的安価
  • 治療期間が短い
  • 自費診療であれば、見た目や咬み心地に優れた入れ歯を作製できる
  • インプラントのような手術が不要
デメリット
  • 自費診療の入れ歯の場合、費用が高くなる
  • 合わない入れ歯だと、食べ物が咬みにくかったりしゃべりづらかったりする
  • メンテナンスが必要

当院では、長年入れ歯作製を行っており、患者様のお口の状態やご予算、ご希望に合わせて、お口にぴったりフィットする入れ歯をご提案しています。初めて入れ歯を作られる方も、他院で作製した入れ歯が合わなくてお困りの方も、お気軽にご相談ください。

自費入れ歯と保険入れ歯

入れ歯には、保険診療のものと自費診療のものがあります。自費診療の入れ歯の場合、費用は高くなりますが、見た目や咬み心地、フィット感などが保険診療の入れ歯と比べて格段によくなるため、費用以上の満足を得られるでしょう。

自費の入れ歯 保険の入れ歯
素材 金属や生体シリコンなど、様々な素材が選択できる 入れ歯を支える「床(しょう)」部分の素材は、基本的にレジン(歯科用プラスチック)のみ
様式 バネのない部分入れ歯など、選択肢が豊富 保険適用内のものに限られる
使い心地 熱伝導率の高い素材やフィット感のある素材などから自分にあったものを選べ、快適な使い心地が得られる 素材が選べないため、満足のいく使い心地が得られないことがある
審美性 バネのない部分入れ歯など、自然な見た目の入れ歯を選べる 見た目の美しさを求めることは難しい
費用 自費診療となり比較的高額になる 保険が適用でき、比較的安い
作製期間 比較的長く(2~3ヶ月程度)かかる 短期間(1ヶ月程度)で作製できる
修理 耐久性に優れており壊れにくい。修理は比較的難しい 耐久性に乏しく壊れやすいが、修理は簡単

当院の取り扱い入れ歯

レジン床義歯(保険診療)

レジン床義歯(保険診療)

歯科用プラスチックで作られた入れ歯。使用直後に違和感が出る場合がありますが、安価、作製期間が短い、修理が簡単といったメリットがあります。

金属床義歯

金属床義歯

床部分が金属で作られた入れ歯。床を薄くできるため付け心地がよく、また、熱伝導率が高いため、食べ物の温度を感じやすく食事を楽しめます。丈夫で壊れにくいため、長く使うことができます。

ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャー

金属のバネ(クラスプ)がない部分入れ歯。バネがないため、入れ歯であることが気付かれにくく、フィット感にも優れています。

費用

ノンクラスプデンチャー 150,000円~180,000円
(義歯により変化)
マグネットデンチャー 50,000円
金属床(ゴールド・チタン) 300,000円~

症例

義歯
ノンクラスプデンチャー
素材
ノンクラスプデンチャー
Before
ノンクラスプデンチャー
After
治療のメリット 入れ歯が目立たない。
治療のデメリット 高額な治療費。
患者様の主訴 入れ歯を目立たないようにしたい。
治療詳細 お口の中の型取りをし、仮合わせをした後に問題がなければ完成。

健康な歯を保つために~予防歯科~

健康な歯を保つために~矯正歯科~

当院に関するご質問・診療予約はこちら

診療メニュー

審美歯科

入れ歯(義歯)

さとう歯科医院の想い

アクセス

〒838-0068 福岡県朝倉市甘木2020-2

歯科衛生士さん募集

歯科タウン

TOP